岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

地域での取り組み

  • Page 2 of 2
  • <
  • 1
  • 2

全日本自治体職員等スポーツ大会中国地連選手権大会野球の部

2014年 7月 6日

―出雲市職員連合が全国大会出場権を得る―

全国大会出場権をかけた自治労のスポーツ大会中国地連大会が、浜山公園野球場で開催され、出雲市職員連合労働組合野球部の応援に行ってきました。

中国地区各県から12チームが参加し、出雲市職員連合は初戦で広島県竹原市職と対戦し、6対0で完勝しました。翌日は山口県長門市職との対戦となりましたが、ホームランが飛び出すなど5対1で勝利をおさめ、この時点で全国大会への切符を手にしました。決勝は雨の降る中、同じ島根県の松江市職と対戦しましたが、ミスが重なり2対4で惜敗し、準優勝という結果になりました。

出雲市職チームは前回も全国大会に出場しており、県内では強豪チームとして知られています。今年の全国大会は9月に北海道で開催されるとのことですので、さらなる飛躍を目指して練習に励み、活躍を期待しています。

 準優勝旗を手にする出雲市職連合チーム

準優勝旗を手にする出雲市職連合チーム

 

 

| |

岡田 淳氏講演会

2014年 7月 5日

―ファンタジーの世界を堪能―

 学校図書館を考える会の主催による児童文学作家の岡田淳氏の講演会が、出雲市立ひかわ図書館において開催されました。会場は約100名の皆さんで満席となり、岡田さんの人気の高さがうかがえました。

岡田さんは、小学校の図工教師を続ける一方で子どもたちの心をつかむ多くのファンタジーな児童文学作品を発表されてきた方です。

話は大変軽妙でわかりやすく、またユーモアに富んでおり、人間味があふれる講演会となりました。これまで発表された作品の創作秘話などをとおしての苦労話は特に興味をそそられました。また、童話とは肯定的なイメージを作ることができるものであり、人と人との信頼感や人生とは良いものであるといったことを知ることができるものであるとのメッセージは心に残りました。

今までは岡田さんの事すら知りませんでしたが、これから図書館で何冊か借りて読んでみようと思います。

| |
  • Page 2 of 2
  • <
  • 1
  • 2