岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

議会での取り組み

総務常任委員会

2014年 9月 9日

―「地方財政の充実・強化を求める意見書の提出を求める請願」を採択―

 9月9日(火)、総務常任委員会が開催され、付託されていた一般案件1件と請願1件、陳情1件について審議が行われました。

一般案件の「備品の取得について(特殊災害対応化学消防ポンプ自動車)」は、有害な化学物質、毒物などが浄化できる機能を有す消防ポンプ自動車を61,452,000円で購入するものです。審査の結果、全会一致で可決すべきものと決定しました。

「地方財政の充実・強化を求める意見書の提出を求める請願」は、法人実効税率の見直しや償却資産に係る固定資産税の減免などが議論される中、公共サービスの質の確保を図るためにも安定的かつ地域遍在性の小さい地方財源を確立するため、意見書の提出を求めるものです。審議の結果、全会一致により採択すべきものと決定しました。

「政務活動費の積極的な公開を求める陳情」は、全国的な政務活動費の不透明な支出問題を受け、ホームページ上で政務活動費及び政務活動記録を公開することを求めるものです。

私は、開かれた議会が求められる中で透明性を高めていく必要があり、公開できるものは基本的にすべて公開すべきとの観点から採択を主張しましたが、支出伝票や領収書まで公開する必要があるのか否かが議論となりました。結果、採択が3名、趣旨採択が4名となり、委員会としては趣旨採択すべきものと決定しました。

総務常任委員会での審議結果は、議会最終日に委員長報告が行われ、討論を経て最終的に採決となります。すなわち、委員会での審査結果は参考に過ぎず、議員全員による採決結果が議決となりますので、最終日の採決には注目です。

総務常任委員会での質疑

総務常任委員会での質疑

| |