岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

地域での取り組み

神戸川小学校体育会

2018年 9月 22日

― 元気に駆け抜ける ―

 前日に雨が降って開催が心配された、神戸川小学校の体育会が無事に開催されました。

今年の大会のテーマは、「全色全力!伝統の協力プレーとあきらめない心で最高のゴールをめざせ!」でした。

子どもたちは6つの色に分かれ、徒競走や団体競技、リレーなどを全力で競い合い、これまで練習に取り組んできた成果を発揮し、最後まであきらめない心で頑張っていました。保護者の皆さんも大勢駆けつけ、子どもたちに声援を送る姿にはほほえましいものがあります。小学校でのさまざまな行事を一つひとつ心に刻み、元気に成長していってもらいたいと思います。

元気に駆け抜ける(2年生50m走)

元気に駆け抜ける(2年生50m走)

| |

神門地区「福祉のつどい」

2018年 9月 17日

― 94名の慶祝者に記念品を贈呈 ―

 神門地区「福祉のつどい」が、約200名の参加者のもと、朱鷺会館において開催されました。

神門地区の百歳以上の方、白寿、米寿そして喜寿を迎えられた94名の皆さまに記念品が贈呈されました。この間のご労苦とご活躍に敬意を表しますとともに、神門地区の発展に寄与されていることに心より感謝したいと思います。

神門地区では人口、世帯数とも微増傾向にありますが、高齢化は着実に進んでおり、高齢者の独居や高齢者のみの世帯は、ますます増加傾向にあります。高齢化問題は、ネガティブな印象を与えがちですが、高齢者だからこそできる貴重な役割もあります。人々と交流する機会を積極的に増やし、豊かな人生経験や知識を地域のために活かしながら、充実した毎日を過ごすことにより、健康長寿の地域であることを願っています。

布野社会福祉協議会会長のあいさつ

布野社会福祉協議会会長のあいさつ

 

 

| |

神戸川小学校奉仕活動

2018年 9月 16日

― 校庭の清掃を行う ―

 神門クラブが主催する神戸川小学校の校庭の除草作業があり、参加しました。会員約70名が草刈機や鎌を使用して作業を行い、校庭は1時間ほどできれいになりました。今週末には小学校の運動会、月末には地区民体育会が開催されます。きれいで安全な校庭で楽しい運動会ができると思います。機会があれば、今後もさまざまなボランティア活動に参加して行きたいと思います。

奉仕活動のようす

奉仕活動のようす

| |