岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

地域での取り組み

芦渡町北自衛消防隊

2019年 8月 18日

― 水出し訓練を実施 ―

 芦渡北自衛消防隊の水出し訓練が行われ、参加しました。消防隊では、偶数月に水出し訓練を行っていますが、現在のところ水圧やポンプ、ホースなど機材も順調に稼働しています。

今年に入って神門地区でも火事で住宅1棟が全焼しています。訓練場所の本郷文化会館のある極楽寺には、県指定文化財の阿弥陀如来坐像もあることから、万一の火災に備え、日頃から訓練しておくことが重要です。

水出し訓練のようす

水出し訓練のようす

| |

第34回 真幸ヶ丘公園まつり

2019年 8月 14日

― 強風により花火大会は中止 ―

 台風10号の影響が心配された真幸ヶ丘公園まつりは、強風のために花火大会は中止となりましたが、他の催しは何とか開催することができ、参加しました。

ビンゴゲームやX+(えくすと)、アイノテのコンサート、福引抽選会など、例年よりも参加者は少なく、少し寂しい感じがしました。幸いにも強風による影響はあまりありませんでしたが、途中からは雨も降り出し、帰宅する人も多くありました。地域防災、減災が叫ばれる中、実行委員会として開催が妥当であったのかなど検証が必要だと思います。損失より人命を第一に考えた対応が求められます。

X+(えくすと)のコンサート

X+(えくすと)のコンサート

| |

真幸ヶ丘公園奉仕作業

2019年 8月 12日

― まつりを控え 公園を清掃 ―

 真幸ヶ丘公園の奉仕活動が行われ、参加しました。早朝7時からの奉仕活動には、神門地区内から約100名が参加し、14日に開催される真幸ヶ丘公園まつりに向け、公園内の草取りや草刈り作業を行いました。

1時間ほどの作業でしたが、公園はまつりを控え、見違えるように綺麗になりました。連日の猛暑に続き、台風10号による影響が心配されますが、まつりが無事に開催できることを祈っています。

奉仕作業のようす

奉仕作業のようす

| |