岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

斐伊川総合水防演習・島根県総合防災訓練

2014年 5月 24日

―災害に備え大規模な演習を実施―

国土交通省中国整備局と県、斐伊川水系の7市町が主催する大規模な水防演習、防災訓練が斐伊川河川敷公園において実施されました。

当日は、晴天のもと斐伊川水系7市町から総勢395名の水防団のほか、警察や中国電力など59団体、約1200名が参加しました。

演習では、昭和9年の水害時に斐川町阿宮に設置された伝統的な水防工法や情報伝達、送電、炊き出しなどの訓練のほか、倒壊建物や車両からの救出、ヘリコプターを使った負傷者の搬送、孤立者救助の訓練などが行われました。

また、地元住民が防災に関して実体験できるブースなども充実しており、一般の来場者も多くありました。いつ来るかもわからない大規模な災害に備え、日頃から訓練などに参加し、ノウハウを学んでおくことがいざというときに役立つのだと思います。

集結した水防団

集結した水防団

伝統的な水防工法

伝統的な水防工法