岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

トロッコ列車「奥出雲おろち号」

2017年 11月 3日

―出雲の遺跡を紹介-

 今年初めて、文化財ボランティアガイドとしてトロッコ列車「奥出雲おろち号」に乗車し、遺跡の案内をしました。3連休の初日で天候も良く、多くの乗客を予想していましたが、家族連れなどグループ3組8名、個人客2人と予想外に少ない乗客でした。

10分ほど停車する直江駅で、荒神谷遺跡と加茂岩倉遺跡の青銅器について話をし、乗客の皆さんは熱心に聴いてくださいました。出雲市内ではまだまだ紅葉は進んでいませんが、奥出雲ではかなり山々が色づき始めた時期だと思います。出雲の思い出として心に残る旅の一助になれるよう、これからも機会があれば案内していきたいと思います。

奥出雲おろち号

奥出雲おろち号