岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

斐伊川放水路分流に関する説明会

2014年 6月 6日

―メール、エフエムいずもによる情報発信―

神門コミュニティセンターにおいて、自治協会役員、土木関係者役員の参加により説明会が開催されました。

斐伊川放水路では竣工以来、昨年の9月、10月と2回の分流が行われています。説明会では、分流堰の操作に伴う放水路及び神戸川の水位上昇について、沿線地区の代表者(自治協会、土木委員会、治水対策協議会の役員)へのメール配信及びエフエムいずもの緊急告知放送を利用し情報提供することが出雲市より報告されました。

住民には、従来どおり警報機やパトロールカーでの放送が行われます。また、分流されても神戸川が決壊することのないよう流量調整されますが、本川に想定以上の雨量がある場合もありますので、分流または分流後の情報は、テレビのデータ放送などで安全確認を常にしておくことが大切です。