岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

自治労島根県本部第98回中央委員会

2014年 6月 13日

―統一地方選に3名の推薦を決定―

松江市のホテル白鳥において、中央委員、傍聴など115名が出席し、第98回自治労島根県本部中央委員会が開催されました。

冒頭、成相委員長は「給与引き下げ、地域間格差の拡大を図る給与制度の総合的見直しは到底容認できない。集団的自衛権にしても憲法解釈の変更は容認できるものでなく、地域から声を上げていく。また、自治労として人員確保と組織強化・拡大に取り組む」とあいさつされました。

続いて一般経過報告、第3四半期決算報告、当面の闘争方針、諸会計補正予算などが審議され、それぞれ承認されました。また、浜田市の「くもぎ保育園労働組合」が新規加盟組合として承認され、新たな仲間が増えました。

また、第3号議案の「自治体議員選挙闘争の推進について」では、来年4月に執行される予定の統一地方選挙県会議員選挙に、松江選挙区で現職の白石恵子氏、角智子氏、大田選挙区で和田章一郎氏の推薦が満場一致で承認されました。

今回の中央委員会での質疑は、人事院が提示する「給与制度の総合的見直し」に関するものに集中しました。公務員に対する俸給表水準引き下げの検討や人事評価制度の導入など公務労働者を取り巻く環境は厳しいものがありますが、地域から声を上げ、中央に意見を反映していくことが必要だと思います。