岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

神門地区自治協会総会

2018年 4月 22日

― 役員のなり手不足が深刻化 ―

 神門自治協会総会がコミュニティセンターにおいて開催され、来賓として参加しました。

総会には58名の自治委員が出席し、平成29年度の自治協会活動報告並びに決算報告、平成30年度の活動計画並びに収支予算が審議され、それぞれ承認されました。また、自治協会に附随するコミュニティセンター、災害対策委員会、消防神門分団、下古志会館の会計も併せて審議され、それぞれ承認されました。

総会では、役職の多さや自治会の件数の多寡に起因する負担の集中などについて意見がありました。数年前に役職を整理し、現在では以前に比べて少なくなっているものの、高齢化や自治会未加入世帯の増加などの進展により、役員へのなり手不足は深刻で、一人の方に負担が集中しているのが実情です。助け合いの精神はもとより、さらなる負担軽減に向け、自治協会として方向性を示すことが求められています。

あいさつする神田自治協会長

あいさつする神田自治協会長