岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

神門地区交通規制・交通安全施設要望

2014年 7月 15日

―交通安全対策について要望箇所を確認―

 神門地区交通安全対策協議会の皆さんと出雲市交通対策課、道路河川維持課とともに、交通規制・交通安全施設要望箇所22箇所について現地確認しました。

要望箇所にはカーブミラー、デリネーター、安全ポールの破損などのほか、一時停止表示、

ガードパイプの設置、路面表示の新設などさまざまなものがあります。

今回、一緒に巡回させていただき、普段通り慣れている場所であっても支柱が腐食しているものや停止線などが薄くなっている箇所が多いことに改めて驚かされました。

特に、小中学校からの要望も出ており、子どもたちの通学路になっている場所では安全対策が重要だと感じました。市としては出雲市全体の中でどの程度の対応が可能かどうかを検討するとのことですが、十分で事故のないような安全対策をとっていただきたいものです。

ガイドパイプを要望(出雲西高校の西側)

ガイドパイプを要望(出雲西高校の西側)