岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

トロッコ列車文化財ボランティアガイド

2019年 11月 17日

― 5つの名所をガイド ―

 今年3回目となるトロッコ列車「奥出雲おろち号」に乗車しての文化財ガイドを行いました。出雲市駅から木次駅までの区間に乗車し、直江駅での約10分間の停車時間を利用して、出雲大川(斐伊川)、仏経山、宍道湖、荒神谷遺跡、加茂岩倉遺跡について説明しました。ちょうど奥出雲では紅葉が見頃となっており、乗客が多いのではないかと思っていましたが、出雲市駅からは7人(2人連れ3組、1人)の乗客でした。そのほとんどが鉄道ファンで、カメラを片手に車窓からの風景を楽しまれていました。

今年のトロッコ列車のガイドも11月24日をもって最終となります。今後も都合のつく限り参加して出雲の文化財を紹介していきたいと思います。

トロッコ列車「奥出雲おろち号」

トロッコ列車「奥出雲おろち号」