岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

神門地区新年賀会

2020年 1月 11日

― 景気よく活気あふれる一年に ―

神門地区の新年賀会が「朱鷺会館」において、地域の各種団体の役員の皆さまをはじめ、地区の皆さん約100名が参加して盛大に開催されました。木村自治協会長のあいさつでは「神門消防団の全国消防操法大会への出場は、地域の安心をもたらしている。今年は神門地区にとって災害のない一年としたい」とのあいさつがありました。

一年のはじまりとしての新年賀会は、日頃お世話になっている方々へあいさつをする良い機会となっています。今年はねずみ年ですが、ねずみ年は、昭和35年の池田内閣の「所得倍増政策」により日本が本格的な高度成長期に向かい、昭和47年には札幌オリンピックの日の丸飛行隊の活躍に日本中が沸いた年でもありました。今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催される年にもなります。ぜひ景気よく、活気あふれる年にしたいものです。

木村自治協会長のあいさつ

木村自治協会長のあいさつ