岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

自治労島根県本部と意見交換

2014年 7月 18日

―子ども・子育て新制度に向けた取り組みを要請―

 県内の自治体出身議員と自治労島根県本部役員との意見交換会が松江市で開催され、子ども・子育て新制度本格実施に向けた地方議会対策について意見交換を行いました。

自治労として中央、地方段階でアンケートなどを元に方針が取りまとめられており、その説明がありました。課題として、幼稚園教諭・保育士の職員数に余裕がなく、休みがとれないことや教育・保育の質を向上するためには配置基準は国基準を上回る内容とすべきことなどがあげられました。

そして今後、各自治体において要求書の提出と交渉の実施、子ども・子育て会議の委員との連携、議員としての積極的な意見反映が要請されました。出雲市でも子ども・子育て会議が設置されており、7月・8月に集中審議される予定です。自治労方針との連携をはかりながら意見反映していきたいと思います。