岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

自治体議員連合第2回全国学習会

2020年 2月 7日

― 今後の政局を占う ―

 自治体議員連合第2回全国学習会が東京「TOC有明」において開催され、ジャーナリトの鈴木哲夫氏による「2020年日本の政局」と題した講演会が行われました。鈴木氏は、マスコミにも露出が高く、TBS系の「ゴゴスマ」やテレビ朝日系の「羽鳥慎一のモーニングショー」などでもコメンテーターとして活躍しておられます。

通常国会がスタートし、安倍首相の所信表明の狙いや自民党内で起きている権力闘争、桜を見る会、IRの問題、河井夫妻による政治とカネの問題など、独自の取材に基づき、今後の政局について語られました。

中でも、安倍首相はまだ4選はないと言い切っていないことから、4選はあり得る、常識的に考えれば今年のオリンピック・パラリンピック終了後に衆議院解散総選挙の可能性が高いと話されました。また、総選挙では、右、左ではなく、分厚い中間層を狙う時代を利用するしたたかさが必要であり、政治がしっかりしなければ日本はつぶれるとの指摘がありました。

鈴木氏の話術の巧みさとウィットに富んだ語り口にはとても興味を惹かれ、時間が経つのも忘れるくらい面白い講演会となりました。機会があれば、ぜひ島根県内においても講演会を設定してほしいと思います。

講演する鈴木哲夫氏

講演する鈴木哲夫氏