岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

文教厚生常任委員会

2020年 5月 11日

― 3議案を承認または可決 ―

 文教厚生常任委員会には、専決処分案件1件、条例案件2件が付託されました。

専決処分案件の「出雲市介護保険条例の一部を改正する条例」は、介護保険法施行令及び介護保険の国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令の公布により、介護保険法施行令の一部が改正されたことに伴い、低所得者の保険料軽減を実施するため、所要の条例改正を行うものです。これにより、保険料段階区分が第1段階から第3段階までに該当する者の保険料率が4月1日より引き下げられます。

条例案件である「出雲市国民健康保険条例の一部を改正する条例」は、新型コロナウイルスに感染するなどした給与などの支払いを受けている国民健康保険被保険者への傷病手当金の支給について、国から保険者に対し要請されたことから、当該手当の支給に必要な規定を設けるため、所要の条例改正を行うものです。これにより、給与収入の3分の2に相当する金額の支給などが規定され、令和2年1月1日に遡って適用されます。

「出雲市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例」は、新型コロナウイルスに感染するなどした給与などの支払いを受けている後期高齢者医療被保険者への傷病手当金の支給について、国から保険者に対し要請があり、島根県における保険者である島根県後期高齢者医療広域連合において新たに傷病手当金を行うための関係条例の一部改正が行われたことに伴い、所要の条例改正を行うものです。

審査の結果、専決処分案件および条例案件は、全会一致により承認または可決すべきものと決定されました。

文教厚生常任委員会のようす

文教厚生常任委員会のようす