岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

出雲市職員退職者会 さつまいもの植え付け

2020年 6月 7日

― 久しぶりに事業再開 ―

 昨年から始まった湖陵町大山さつまいも農園でのさつまいもの植え付けに参加しました。退職者会の事業は新型コロナウイルス感染症の影響により、4月から5月にかけての事業は中止となりましたが、屋外での作業でもあることから、久しぶりの事業再開となりました。

作業には会員13名が参加し、畝にマルチ(作物の株元を覆うフィルム)を5列に覆い、30~40cm間隔で紅あずまの苗を植えていきました。そして、マルチが焼けて葉が枯れないように砂を葉の下に敷き、水かけを行いました。

1時間半程度の作業でしたが、久しぶりにいい汗を流すことができました。植え付けから収穫までは約20週かかるとのことで、収穫は10月に予定されています。立派なさつま芋ができることを今から楽しみにしています。