岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

第36回 一畑薬師マラソン大会

2014年 10月 26日

―1,138段の石段を駆け上がる―

 

先週の萩・石見空港マラソンに続いて10キロコースを走りました。最初の2.8kmの下り坂はややセーブして走りましたが、後半のなだらかな上り坂で足にかなりのダメージがきてしまい、名物の1138段の石段は足をあげるのもやっとの状態でした。

順位は年代別108名中77位で、記録は1時間3分31秒でのフィニッシュとなりました。この時期としては気温24.5度と暑かったこともありますが、上りの練習が大事だと思い知らされました。ゴール後にいただいた温かいしじみ汁はとてもおいしかったです。

ところで、この大会では運営上改善しなければならない点がいくつかありました。各駐車場のシャトルバスは乗るのに50分もかかり、帰りも同様で、バスの配車が少なすぎます。特に帰りは疲れた体で50分も待つというのはつらいですし、県外の方は観光する予定もあったでしょうが、その気力もなくなると思います。また、時間ぎりぎりに会場に到着しては、アップもトイレの時間もない状況だったようです。そして、最終の給水所では紙コップが足りなくなるなど、準備段階からの確認が足りないと思われます。来年はこのようなことがないよう、おもてなしの心をもって気持ち良く走れる環境を望みます。

ゴール地点で記念撮影

ゴール地点で記念撮影