岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

「神戸川っ子発表会」を鑑賞

2014年 11月 15日

―児童がそれぞれのテーマで熱演―

 出雲市立神戸川小学校の学習発表会「神戸川っ子発表会」が開催され、来賓として鑑賞しました。今年入学した1年生から4ヶ月後には卒業を迎える6年生まで、それぞれの学年がテーマを持って演奏や歌や劇などを精一杯演じていました。

特に6年生は、広島への修学旅行などをとおして学習した平和の大切さや核兵器の廃絶などを訴える劇を演じ、昔も今も実際に現地で見聞きすることの大切さを痛感するとともに平和の尊さについて考えさせられました。

学習発表会は、日ごろから学習してきたことの成果を発揮できる場であるとともに保護者の方や先生方にとっては子どもたちのたくましく成長した姿を見られる絶好の機会であると思います。今後も子どもたちの健やかな成長を見守っていきたいと思います。

1年生による「おむすびころりん」

1年生による「おむすびころりん」