岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

連合島根出雲・雲南地域協議会新春旗開き

2015年 1月 24日

―春闘と統一地方選挙の勝利に向けて―

 地域協議会の旗開きが、出雲商工会館において約100名の参加者により盛大に開催されました。

冒頭、高橋議長は、「今国会で、労働者保護ルールの改悪がなされようとしている。長時間労働や派遣を助長する改悪阻止に向けて労働者一丸となる必要がある。また、4月に執行される統一地方選挙は重要な闘いとなる。出雲選挙区珍部芳裕氏、雲南・飯石選挙区足立昭二氏の必勝を期して闘う。」と力強くあいさつしました。

また、連合島根仲田会長は、「労働者の賃金は、あくまでも労使で交渉して決定されるべきものであり、政府が介入すべき事項ではない。私たち労働者は一致結束して、労働者に配分されるべき賃金引き上げを求めていく。」と述べました。

その後祝宴となり、各産別、単組代表者の方々とさまざまなお話ができました。こうした機会は年に1回ですので、大変有意義な時間となりました。なお、アトラクションとして「清吟堂吟友会出雲ブロック」による詩吟が披露され、大いに場を盛り上げました。

高橋議長のあいさつ

高橋議長のあいさつ