岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

自治労島根県本部第32回三役専従経験者会

2015年 2月 6日

―地方自治の発展について意見交換―

 自治労島根県本部の第32回三役専従経験者会が松江市「サンラポーむらくも」で開催され、三役専従経験者及び現職約70名が一堂に会しました。

冒頭、森山会長は「安倍政権のもとで、集団的自衛権の行使容認の閣議決定や憲法9条を変えようという動き、そして労働法制の改悪など、数の力を背景とした暴走が続いている。私たち自治労の平和運動、そして労働者の権利を守る運動を今一度再構築し、対峙していかなければならない。」と述べました。

歓談では、先輩の方々や同時期に専従として役職にいた方々などと懐かしい話をしながら、地方自治の発展について意見交換することができました。この会は、年に一回ではありますが、自治労運動の原点と同じ組織の中で働いていた方々と語りあえるとても良い機会であることから、今後も引き続き参加していきたいと思います。

森山会長のあいさつ

森山会長のあいさつ