岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

神門地区福祉のつどい

2015年 9月 19日

―慶祝者79名に記念品を贈呈―

 約200名の参加者のもと、朱鷺会館において「神門地区福祉のつどい」が開催され、来賓として参加しました。

神門地区においては、65歳以上の高齢者のみの世帯は22%で550戸、65歳以上の高齢者は1900人となっています。この状況の中、高齢者のみの世帯への見守り声かけ運動「わがとこネットワーク」や介護と認知症予防のためのサロンなど積極的な活動をとおして高齢者の方々が暮らしやすい地域づくりをめざしています。

式典では、百歳以上1名、白寿1名、米寿36名、米寿41名の方々に記念品が贈呈されました。高齢社会の中、これからはいかに健康寿命を延ばしていくのかが喫緊の課題となっています。是非とも地域でのさまざまな活動をとおして健康で長生きしていただきたいと思います。