岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

出雲市防災訓練

2015年 9月 1日

―豪雨による土砂災害を想定した訓練を実施―

 防災の日である9月1日、上塩冶スポーツセンター東側の広場をメイン会場に、「豪雨による土砂災害に対する各防災関係機関の連携による災害対応と住民の避難対応」をテーマに出雲市防災訓練が行われました。

当日は雨の降る中、県警ヘリによる避難広報など一部が中止となりましたが、豪雨による土砂災害を想定した訓練と地震を想定した訓練などが行われました。また、あわせて全参加者が実践するシェイクアウト訓練(地震から身を守る訓練)も昨年に引き続き取り入れられました。

災害に関しては、出雲市災害対策本部と消防関係機関、団体等の密接な連携による災害対応が必要となります。突然襲ってくるさまざまな災害に対して常に備えるとともに、全国各地での災害の教訓を活かしていくことも重要な視点だと思います。

土砂災害を想定した訓練

土砂災害を想定した訓練