岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

出雲市総合社会福祉大会

2015年 9月 16日

―新百歳、米寿、功績があった方々を表彰-

 多くの参加者のもと、出雲市民会館大ホールにおいて「平成27年度出雲市総合社会福祉大会」が開催されました。

今年は、出雲市内で新百歳の方が61名、米寿を迎えた方が1,183名ということで、それぞれ記念品が贈呈されました。なお、市内最高齢者は斐川町在住の109歳の方だそうです。

また、合わせて民生児童委員、社会福祉施設、社会福祉協議会及び福祉団体等役職員などで永年にわたり功績があった方々の表彰もありました。

年々平均寿命が延び、日本は女性が世界1位、男性は世界4位となっています。少子高齢化に伴い、介護、福祉関係者の人材不足など課題はありますが、高齢者の方々が健康で生きがいのある生活ができるよう、支援していくことが重要です。

表彰のようす

表彰のようす