岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

出雲市戦没者追悼・平和祈念式典

2015年 8月 9日

―戦後70年を迎え、恒久平和の誓いを―

 出雲市民会館において、関係者約800名の参加のもと、「出雲市戦没者追悼・平和祈念式典」が開催され、来賓として参加しました。

式典では遺族代表者による平和祈念のことばや献花などが行われました。出雲市でも戦没者の方々は6244名を数えますが、その遺族の方も戦後70年を迎え、高齢化しているのが実情です。戦没者の方々を追悼するとともに恒久平和への誓いを新たにしていく必要があります。

また、平和への想い、平和への誓いの言葉が、それぞれ戦争を生きた方と小学生から述べられました。こうした機会をとおして体験者の教えに学び、語りつなげていくことが不戦を誓い、恒久平和を築いていくために大切なことであると改めて感じました。

祈念式典のようす

祈念式典のようす