岸みつぞう オフィシャルウェブサイト

「連合みんなの会」に参加

2016年 10月 22日

―民進党代表代行 江田憲司氏が来県―

 昨年に続き、「連合みんなの会」が松江市ホテル一畑において開催され、連合組合員のほか、各級議員など総勢約100名が参加しました。この会は、連合島根によって1991年に設立され、連合の目指す「働くことを軸とする安心社会」と志を同じくする政治活動推進に向けた政治団体です。

冒頭、仲田連合島根会長から「働き方のルールが一方的に経営者の都合の良いように変更されようとしている。連合として、労働者の意見を十分反映させることが必要であり、安倍政権の進める強引な働き方改革には賛同できない。」とあいさつがありました。

また、来賓として民進党代表代行江田憲司氏が来県され、「安保法制の強行採決などにより、立憲主義が崩壊しようとしている。また、アベノミクスの失敗を政権は認めようとしていない。市場にお金をバラマクのではなく、今こそ人からはじまる経済再生を実現して必要がある。」とあいさつがありました。

その後、交流会が行われ、多くの方々と意見交換を図ることができ、有意義な会となりました。

江田憲司氏と記念撮影

江田憲司氏と記念撮影